2020/11/13 - 「テレワーク」に関連する銘柄一覧。このカテゴリに関連する104銘柄の株価、関連度、株価変動率を掲載。在宅勤務ともいう。ict技術(情報通信技術)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことを指す。インターネット社 その他のテーマ株のおすすめ. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 積立投資は、少額から投資が可能で時間的分散投資によってリスクを低減できるので、投資の初心者や資産形成をしたい方には非常におすすめです。, 私が資産の一部を振り分けて独自に実践しているおすすめの積立投資手法は、以下のようなメリットがあり、素晴らしく有用な手法だと思っています。, 以下の記事では、証券会社の画面コピー等の証拠付きで実績や手法の詳細をご紹介しています。宜しければぜひご覧ください!, 積立投資の独自手法・実績をブログで大公開中!【投信・ETF・米国株の積立で稼いでます】, 株式投資を実践する方は、株ブログを運営することを強くおすすめします。株ブログは需要がある中で独自コンテンツを作成し易く、収益額も高くなる傾向があるため、魅力的です。, 私自身、株ブログを運営することで、月に6桁の安定収入を獲得しています。誰でもノーリスクで始められ、稼いだ金額は投資資金にもなりますし、配当金のように定期収入が発生します。ご興味がある方は是非、下記の記事をご一読下さい。, 【2020年版:コロナウイルス相場に強い】「遠隔医療」関連銘柄のおすすめ一覧!厳選5銘柄, AI関連銘柄のエイジア(2352)の株価が急上昇中!買い時?【今後も有望な期待株】, 元金融マン×外資系戦略コンサルタント。プロフェッショナルとして株を中心に投資について分析・考察記事を書いています, ツイッターでブログ更新情報、有益な投資情報を呟いています(個人的な呟きも含む)。現在3000名以上方にフォローして頂いています。宜しければ是非フォローお願いします!, 低位株(ボロ株)のおすすめ一覧!一攫千金が狙える厳選15銘柄【2020年コロナ禍で魅力増大】, 2020年のテンバガー(10倍株)候補一覧!厳選10銘柄【コロナ影響下で魅力増大】, 2020年「アフターコロナ」で魅力が増す米国株のおすすめ29選!【テンバガー候補・成長銘柄・バリュー株・高配当株】, 5G関連銘柄の本命株!2020年に株価上昇が見込める企業10選【アフターコロナで魅力が増すテンバガー候補】, AI(人工知能)関連銘柄の本命株!2020年に株価上昇が見込めるおすすめ15選【コロナウイルス相場で魅力増大】, 2020年コロナ相場で魅力が増す高配当株のおすすめランキングベスト11 - "超"厳選銘柄, 明日2020年11月16日(月)の注目銘柄5選!株価上昇?【話題株:BASE・三菱UFJ FG・日産・ジモティー・東京エレクトロン】, ソフトバンクグループ(9984)は2020年度第2Q決算を受け今後株価が上昇するか?今が買い時?, 明日2020年11月13日(金)の注目銘柄5選!株価上昇?【話題株:ブイキューブ ・みずほフィナンシャルグループ ・Zホールディングス ・オイシックス ラ 大地 ・メドピア】, 文房具関連の株主優待でおすすめ銘柄一覧5選!文具メーカーだけじゃない!話題の製品をお得にゲット!, 明日2020年11月12日(木)の注目銘柄5選!株価上昇?【話題株:クラレ ・富士フィルム ・三菱UFJフィナンシャルグループ ・島根銀行 ・三菱商事】, 明日2020年11月11日(水)の注目銘柄5選!株価上昇?【話題株:みずほ・りそな・オリックス ・トヨタ ・タカラバイオ】. 銘柄 コード 銘柄名 (クリックで最新株価) 事業内容; 4776: サイボウズ: 在宅勤務に欠かせない グループウェア を開発。 テレワーク用にクラウド導入サービスや企業向けテレワークセミナーなどもおこない、テレワークとグループウェア製品の普及に努める。 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? この記事では、元銀行員で投資歴10年以上の私が、2020年のテンバガー(10倍株)候補としてチェックしている銘柄一覧の中から、厳選した10銘柄をご紹介します。 以下のようにお考えの方に、読んでいただく意義があります。 こ … 当サイトのコンテンツは細心の注意を払い作成しておりますが、その再現性、および正確性を保証するものではありません。実際の取引につきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。 無料登録で話題の銘柄情報をお届けします!お役立ち情報をゲットしたい方はメールアドレスを今すぐ登録!, その結果、諸外国に比べ休暇が少ないことに加え、生産性が低いことが指摘されてきました。, またコロナウィルスの蔓延で、政府も重い腰を上げテレワークの推奨に乗り出すようになった点にも注目です。, 今回はテレワークの推進を背景に恩恵を享受する企業を、「テレワーク」関連銘柄として、株価動向やその背景について分かり易くご紹介したいと思います。, 関連する企業を取り上げ、株価動向やその背景について分かり易くご紹介したいと思います。, 「テレワーク」関連銘柄とは、テレワークの推進によって恩恵を享受する企業を指します。, 一般社団法人日本テレワーク協会によれば、テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことを指します。, つまり、テレワークを実現するためには、いつでもどこでも働ける環境が整備されている必要があります。, 社外から社内ネットワークにアクセスし、ファイルの保存や更新を行えるようなシステムを提供する企業は「テレワーク」関連銘柄と言えるでしょう。, テレワークの効果は、オフィスコスト削減や生産性向上、優秀な社員の確保などが挙げられます。, テレワークを先んじて導入している企業は、こうしたメリットを享受する可能性があり、競争力の高さを保持することが出来ると言っても良いかもしれません。, 以上の2つにグループに属する企業群については、株式市場から「テレワーク」関連銘柄として高い注目を集めているのです。, 「テレワーク」関連銘柄が株式市場で注目されている理由は、働き方改革を背景とする中長期的な市場拡大です。, 総務省のHP内にある「平成30年版 情報通信白書」にはテレワークの導入状況が記載されています。, 2016年10月の「働き方改革実現会議」では、安倍首相自身がテレワークを認めている企業が未だ少ないとして、経済産業省を中心として普及を図っていくことが極めて重要と発言しています。, 例えば経済産業省は、2020年に向けたテレワーク国民運動プロジェクトを行っています。, 今後こうした政府の後押しによって、テレワークを導入する企業が増えていくことが予想されます。, 新型コロナウィルスの広がりにより、社会にテレワークが急速に普及していく流れができつつあります。, 中国・武漢市で新型コロナウィルスの広がりが懸念された2020年1月には、大手IT企業のGMOインターネットグループが2週間をメドに在宅勤務とすることを発表したことが大きな話題となりました。, このときは、テレワークによる在宅勤務は一部のIT企業に限定される試みになるものと思われていました。, しかし、2020年2月から3月に掛けて政府からのイベント自粛要請や一斉休校などを受けて、テレワークによる在宅勤務の流れがIT企業以外にも急速に広がっています。, また、政府は3月10日に発表した第2弾の緊急対応策の中で、新たにテレワークを導入した中小企業に最大100万円の助成金を補助することも発表しました。, テレワークは、政府が働き方改革でいくら要請しても日本ではあまり進んできませんでした。しかし新型コロナウィルスをきっかけに否応にも働き方改革が進むことになりそうです。, 新型コロナウィルスが広まり始めた2020年1月から3月に掛けて上昇しているテレワーク関連銘柄を見ていきましょう。, ネット会議や遠隔治療、セミナー配信といった遠隔操作ソフトの開発に強みを持つ【3681】ブイキューブは、テレワーク関連銘柄としても注目が集まります。, しかし、新型コロナウィルスによる自粛要請や一斉休校などで注目を集めて買われていき、2月26日には1,049円まで上昇。, 同社は、テレワークだけでなく、コロナウィルスによって広がることが期待される「遠隔治療」や「オンライン教育」も手掛けていることが急騰に繋がったものと見られます。, なお、同社と同じく東証一部を代表するテレワーク関連銘柄である【4776】サイボウズも、年初から最大+60%以上の上昇率となっています。, テレワーク関連銘柄は2020年2月中旬から2月終わりに掛けて特に大きく買われましたが、この期間に最も強く上昇したのが【3691】リアルワールドです。, 同社はクラウドソーシングサービス「CROWD」を手掛けていることから、テレワーク関連銘柄としても注目されます。, 1月は横ばいが続いていましたが、2月初めからわずかに上昇していき、2月中旬に急騰。, しかし高値を付けてからは暴騰の反動で暴落しており、3月10日終値時点では570円と年初からの上昇率はマイナスに転じています。, サイボウズは、テレワークに欠かせないグループウェアソフトの開発を手掛けており、東証一部を代表するテレワーク関連銘柄です。, 今後もテレワークの広がりとともに株価が上昇することが期待される、長期投資におすすめの成長株です。, ブイキューブは、テレワークだけでなく遠隔治療やオンライン教育など遠隔操作ソフト全般を手掛けているIT企業です。, 「テレワーク」「遠隔医療」「オンライン教育」はいずれも成長テーマであり、長期投資におすすめの銘柄です。, ランサーズは、クラウドソーシングサービス大手「ランサーズ」を運営していることで知られます。, 同様のサービスを手掛ける【3691】リアルワールドが2月に暴騰しましたが、テレワークとの繋がりとしてクラウドソーシングサービスに再び注目が集まってもおかしくありません。, 同じくクラウドソーシングサービス大手の「クラウドワークス」を展開している【3900】クラウドワークスとともに注目しておきましょう。, 今後は、多様な働き方を提供することが優秀な人材を集め、企業の競争力を向上させることに直結する時代がやって来るかも知れません。, 今の内から株式投資を行うことによって、将来大きなリターンを獲得することが出来るかも知れません。, サポート体制には自信があり、銘柄相談も無料にて承っておりますので是非ご活用下さい。 厳選3銘柄も先行配信しております, 契約締結前交付書面を日本投資機構株式会社の配信メールに記載されているURLから確認又はPDFダウンロードにて受領し、契約締結時交付書面をご契約後にメールにて受け取る書面の電子交付サービスに同意する, ※ご登録頂くコンテンツは、日本投資機構株式会社が運営するサービス名『キングトレード投資顧問』です。, @kabumagaさんをフォロー まず先に、テレワーク(telework)とは、「tele(離れた場所)」と「work(働く)」からなる造語で、情報通信技術を活用して時間や場所に捉われず働く勤務形態のことを指します。 テレワークとしてよく知られているのは「在宅勤務」ですが、「モバイルワーク」や「サテライトオフィス」などの多様性があり、これまでは2020年東京オリンピック開催を控え、首都圏の交通混雑の緩和策として政府が各企業に在宅勤務の導入を求めたことなどから注目されていました。 なので2020年東京オリンピックは残念ながら … 2020年もテーマ株をおさえる「それが株式投資でガッチリ勝つ方法だ! テレワーク関連銘柄は高騰している銘柄もありますので、その場合は購入はしない方がベターです。 tosha . テレワークは徐々に普及拡大していく可能性が高く、中長期的な視点を持ちつつ株価が割安なタイミングを狙って購入した方が良いです. テーマ株・関連銘柄一覧 テレワーク(在宅勤務)関連銘柄で時価総額が小さめなリアルワールド(3691)にも注目, テレワーク(在宅勤務)導入企業に助成金!関連銘柄として法人向けパソコン販売などを行う会社にも注目, ビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」を通し、世界中どこでも働ける働き方・環境の実現を目指している。また、テレワークを普及推進するために、総務省と厚生労働省が連携して新たに構築する「テレワーク推進企業ネットワーク」に参画している。, 仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供を行っている。テレワーク(在宅勤務)に強み。, グループウエアのソフト開発、販売、運用などを行う会社。サイボウズ中国では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、在宅勤務を支援するサイボウズクラウドサービスを中国と香港へ無償で提供することを発表している。, セキュリティ対策ソフトやシステム構築が主力の会社。在宅勤務を実現する業務用リモートデスクトップ「Soliton SecureDesktop」を取り扱っている。, 仕事を依頼したい企業と仕事を受注したい個人をオンラインでマッチングする、日本最大級のフリーランスタレントプラットフォームを運営している。, 時間や場所、年齢、性別、経験などに制約なく働ける日本最大級のクラウドソーシングサービス「CROWD」を展開。記事を書いたりデータを入力したり、どこでも、だれでも簡単に在宅ワークを行うことができる。, 新型コロナウイルスの感染対策や、大型イベント開催時の交通混雑対策などで注目されるテレワークの導入にも有効なソリューション「スマートフォン内線化ソリューション」を提供。, 日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営を行う。大企業向けに強み。, クラウドサービス「mitoco」が在宅勤務や出張先などでテレワークを行う際でも出勤時と変わらない業務効率を実現するコミュニケーションプラットフォームとして注目されているもよう。, 「clouXion(クラウジョン)」や「Knowledge Bot」や「OneDrive for Business Security Pack」あど「テレワーク」に関連するサービスを数多く手掛けている。, レンタルオフィスもテレワーク関連の一角とされてきていることから注目。同社はプレスリリース配信代行の大手だが、会議室付きレンタルオフィス「CROSSCOOP(クロスコープ)」を都内主要ビジネス地区に展開。, クラウドやアウトソーシングなどのサービスビジネスを展開。2019年11月より働き方改革とスムーズビズを推進する「テレワーク全社展開支援サービス」の提供を開始している。, テレワークソリューションとして「グループウェア」や「ファイル共有(オンラインストレージ)」や「Web会議・テレビ会議」などをまとめ案内している。, 総務省と厚生労働省が連携して新たに構築する「テレワーク推進企業ネットワーク」に関係会社の「沖ワークウェル」が参画している。, 複数のクラウドサービスへのセキュアなアクセスとシングルサインオンを実現するSaaS認証基盤「HENNGE One」を提供している。, ビジネスに特化した電話・メールに変わるチャット形式のコミュニケーションツール「Chatwork」が幅広い業種で導入されてきている。, モバイルPC・通信SIM・セキュリティ対策をセットとし、テレワークをすぐ導入できる「テレワークパッケージ」を2015年から提供している。独自の調達ルート活用により、新品モバイルノートPC、Wi-Fiルーターを確保し、サブスクリプション(レンタル)で提供することも行っている。, セキュアなプラットフォームで生産性とクオリティオブライフの向上をミッションとし、新型コロナウイルス対応や働き方改革に向けたテレワーク推進を支援する製品・サービスを提供している。2020年4月6日、ネットワークとセキュリティをクラウド統合した世界初のSASEプラットフォーム「Cato Cloud(ケイトー クラウド)」を提供開始。, テレワークはコンピュータウイルス感染や情報漏洩など、サイバーセキュリティ上のリスクが言われてきていることから、情報セキュリティ技術に強みがあるラックもテレワーク関連需要がありそうな銘柄として注目。すぐに利用可能なテレワーク用のセキュリティ対策として自社開発の無料セキュリティ診断サービス「自診(じしん)くん」などを提供してきている。, 02/12:ブイキューブ、働き方改革・テレワーク推進のためのガイドラインを公開およびテレワーク導入相談窓口を開設, 2/13:ブイキューブ、スマートワークブース「テレキューブ」オフィス設置用サブスクリプションモデルにラインアップを追加, 2/18:ブイキューブ、感染症懸念から開催・参加が危ぶまれる株主総会を支援する特別配信サービス「SCP」を提供開始, 2/19:ブイキューブ、低遅延で大規模な配信システムを簡易に開発できる「V-CUBE Video SDK」を、DC7のオンラインクレーンゲームに提供, 2/19:ブイキューブ、感染症懸念から中止・延期となるイベントをオンラインで実施できるライブ配信サービスをECPサービスとして強化, 2/25:テレキューブサービス、SIAAの基準クリアのデルフィーノケアと協業、「テレキューブ」のまるごと抗菌コーティングを順次実施, 3/02:NETIS登録の「V-CUBE コラボレーション」と米リアルウェア社のスマートグラスが完全連携した遠隔作業支援ソリューションを提供開始, 3/02:ブイキューブ、テレワークにおいて、あらゆるWeb会議に共通する音声のノイズや雑音などの課題を解決する「Krisp(クリスプ)」の無償提供を開始, 3/02:ブイキューブ、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」の教育機関など非営利団体への無償提供を開始, 3/05:ブイキューブ、LIFULL HOME’Sと連携し「オンライン相談/オンライン物件見学/IT重説」サービスの無償提供を支援, 3/06:ブイキューブ、テレワーク時に安全に社内データにアクセスするためのリモートアクセスをWeb会議と連携させて販売開始, 3/06:テレキューブサービス、阪急阪神グループ4施設(オフィスビル・商業施設)の共用部に個室型スマートワークブース「テレキューブ」を関西で初導入, 3/09:ブイキューブ、東京都の「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」に関する相談窓口開設について, 3/09:ブイキューブ、低価格で高品質な自社ブランドのカメラ、マイクスピーカー「V-CUBE デバイス」を提供開始, 3/11:ブイキューブ、「オンライン営業」専用のWeb会議サービス「V-CUBE セールスプラス」の無償提供を開始, 3/12:ソースネクスト社の販売チャネルを通じて「V-CUBE ミーティング」の販売開始, 3/13:テレキューブサービス、「テレキューブ」のまるごと抗菌コーティングを全筐体で施工完了, 3/17:ブイキューブ、テレワークに関するあらゆるギモンを解決する「テレワークナビ」を開設, 3/18:ブイキューブ、さいたま市消防局が火災や災害への備えとして整備した警防本部情報システムに「緊急対策ソリューション」を提供, 3/19:ブイキューブ、東日本旅客鉄道株式会社が今春5箇所に開業する駅ナカシェアオフィス「STATION WORK」に「テレキューブ」を提供, 3/24:2019年国内Web会議市場でブイキューブが13年連続シェアNo.1を獲得, 4/01:ブイキューブ、テレワーク活用による企業の事業継続拡大を見据え、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」のインフラ大幅増強を実施. 2020.04.08 テレワーク関連銘柄 本命・出遅れ 一覧 まとめ. 多様な働き方を提供することが優秀な人材を集め、企業の競争力を向上させることに直結する時代, ゲームセクター関連株は当たればデカい!オススメ銘柄とトレンドに乗り素早く利益を狙う方法, プレイステーション5(PS5)の関連銘柄をソニーを中心に抑えておこう。発売は2020年末!, 認証を中心とするITセキュリティ関連製品の開発を行う。テレワーク用途の関連製品及びサービスを提供。, 勤怠管理や工数管理などのクラウドサービスを手掛ける。働き方改革の実現のために社員の行動を見える化するサービスを提供。, 国内宅配便事業者でトップクラス。企業向け物流サービスも手掛ける。テレワークの導入に積極的なスタンス。, クラウドサービスから通信工事まで幅広く手掛ける。働き方改革向けのソリューションも提供している。, Web会議やテレビ会議向けの製品・ソリューションを提供している。テレワーク導入によって同社の製品需要が拡大する可能性がある。, 国内最大級のクラウドソーシング事業者。テレワークが浸透すると共に働き方の多様化に伴い恩恵を享受する可能性がある。, 建設コンサルティング企業であり、公共施設や工場など様々な分野で実績を有する。テレワーク。テレワークによる働き方を推進。, NTTグループのシステムインテグレータ業者。総務省・厚生労働省などと連携しテレワークに取り組んだ事例あり。, 人材仲介や人材派遣などを手掛ける大手。東京都「平成30年度テレワーク等普及推進事業」を受託している。, 「kintone」や「サイボウズoffice10」などの企業向けシステムを提供。テレワーク・在宅勤務向けシステムを提供。, 既存事業が好調であり、更にテレワーク向け事業の成長が期待出来る銘柄は注目される可能性がある. 当サイトの運用手法に基づいて被った如何なる損害について、当サイトは一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。また当サイトに掲載している広告はアフィリエイト広告です。また当サイトのコンテンツの全ての内容を当サイトの許可なく転載・掲載することを禁じます。. この記事では、電子署名関連銘柄について解説しています。電子署名の概要やテレワーク・在宅勤務で注目される背景について解説した上で、2020年に上昇している電子署名関連銘柄、おすすめの電子署名関連銘柄リストについても取り上げています。 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,'script','twitter-wjs'); この記事では、テレワーク関連銘柄について解説しています。テレワークがマーケットでも注目される背景や、2019年から2020年に掛けて大きく上がったテレワーク関連銘柄、2020年以降に注目・おすすめのテレワーク関連銘柄リストについても取り上げています。 「老後2000万円問題」が取り沙汰され、将来の生活に対して危機感を持っている方も多いでしょう。私は、将来的な資産形成のために、積立投資は絶対にやるべきだと考えています。, ほんの一握りの富裕層を除き、会社勤めなどの本業からの収入のみでは将来的に生活が困窮するのは目に見えています。, 私自身も、独自の積立投資手法を確立・実践して着々と利益を積み上げています。実績と共にその概要を以下の記事で解説していますので、宜しければご覧下さい。, 最近では、優れた運用パフォーマンスを誇る商品や100円単位で手軽に始められる商品サービスが存在しており、積立投資で利益を上げられる可能性やアクセスが向上しており、積立投資を開始する絶好のタイミングです。, 以下の記事では、必ずやあなたの資産形成の一助となる、パフォーマンスに優れつつも手軽に開始できる積立投資の商品・サービスを紹介しています。資金面で将来に不安を抱いている方は、ぜひご一読頂けると幸いです。, 著名な投資家ブロガーが参加している投資家ブログまとめメディア「Betmob」。本ブログも参加させて頂いています。, 有力な投資家のブログで公開されている投資戦略や実績がまとめてチェックできる、個人投資家の方々におすすめのメディアです。, 株式会社クラウドワークス、「第14回テレワーク推進賞」で最高賞である「会長賞」を受賞 クラウドソーシングサービスを通じた個人と企業へのテレワークの普及啓発を評価, 【2020年コロナウイルス相場でも魅力的】「ソーシャルゲーム」関連銘柄のおすすめ株一覧!厳選5銘柄. 2020年07月11日19時30分 【特集】 「テレワーク時代」本格始動! 株価3ケタ台の“隠れ本命株”リスト <株探トップ特集> ©Copyright2020 テーマ株チェッカー.All Rights Reserved. 魚介類関連の株主優待のおすすめ銘柄一覧5選!旬な食材、名産、加工品…多彩な商品を優待でゲット!

kabuchecker, 中国湖北省武漢市を発端とした新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は世界的大流行となり、感染者数は世界で140万人を超え、死者数は8万人を超えることとなっています。, 2020年、4月8日、武漢の封鎖が解除され、2ヶ月以上ぶりに市外への移動が可能となったようですが、数千人が武漢から市外へ移動することで、再び感染が拡大しないことを願いたいものですね。, 日本国内においても感染が拡大し、東京都における感染者数は1000人を超えてきていますが、感染の有無を調べるPCR検査の実施可能数を1日あたり2万件に増やす方針のようなので、今後発表となる感染者数はより増えそうな感じでしょうか。, 集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜港へ入国してからしばらく経ちますが、まさかパンデミックが宣言されここまでの事態となるとは思いませんでしたね。, 情報が交錯しこれまでにない事態に対応が遅れてしまった印象ですが、状況悪化に歯止めをかけ1日でも早く事態が収束に向かい、ウイルスを気にせず外出できる日常に戻ることを願いたいですね。, 日本政府の迅速かつ適切な対応が望まれてきていますが、新型コロナウイルスの感染経路は「飛沫感染」および「接触感染」とされているので、手洗いやアルコール除菌を心掛け、外出時はマスクを着用し、多くの人が触れるような「電車のつり革」や「ドアノブ」などに触れた際は、触れた手で口や鼻などの粘膜になるべく触れないようにするなど、自分でできる限りの対策をしっかりと行うようにしましょう。, 新型コロナウイルスの感染者拡大で、新型コロナウイルス関連銘柄とされる「マスク関連銘柄」や「ウイルス対策関連銘柄」が一斉高の展開となりましたが、NTTグループが対策として2020年2月17日以降、時差出勤や在宅勤務などの「テレワーク」の活用を強化することが分かり、「テレワーク(在宅勤務)関連銘柄」が新型コロナウイルス関連銘柄としてテーマ性を強める流れとなりました。, GMOインターネットやドワンゴなどがテレワーク(在宅勤務)を実施する方針を発表し大手企業が続々とテレワーク導入の意向を発表してきていますが、2020年4月7日、日本政府は東京など7都道府県を対象に緊急事態宣言を発令しました。, 緊急事態宣言の期間は5月6日までとなっていますが、今後さらにテレワークを実施する企業は増えてくるのではないかと思われるので、相場の流れに沿ったテーマ性として改めて「テレワーク(在宅勤務)関連銘柄」をまとめておきたいと思います。, まず先に、テレワーク(telework)とは、「tele(離れた場所)」と「work(働く)」からなる造語で、情報通信技術を活用して時間や場所に捉われず働く勤務形態のことを指します。, テレワークとしてよく知られているのは「在宅勤務」ですが、「モバイルワーク」や「サテライトオフィス」などの多様性があり、これまでは2020年東京オリンピック開催を控え、首都圏の交通混雑の緩和策として政府が各企業に在宅勤務の導入を求めたことなどから注目されていました。, なので2020年東京オリンピックは残念ながら延期となってしまいましたが、来年2021年、東京オリンピックが開催されることとなれば、また注目されそうなテーマ性でしょうか。, 今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受けテレワーク(在宅勤務)を実施する企業が増えていくのではという思惑からテーマ性を強める流れとなった印象ですが、事態が収束に向かうまでまだしばらく時間を要しそうな問題なので、「テレワーク(在宅勤務)関連銘柄」は今後の報道内容と併せ注目したいテーマ性ではないでしょうか。, ざっと挙げてみましたが、テレワーク(在宅勤務)関連銘柄としてまず物色人気が強まり株価を大きく上げたのはブイキューブ(3681)でしょうか。, あと、“テレワーク関連銘柄の穴株としてはChatwork(4448)でしょうか”と以前書きましたが、テレワーク関連銘柄として3月半ばあたりから物色され大きく買われる展開となりましたね。, Chatwork(4448)は時価総額がそこまで軽くなく業績をしっかり伸ばしてこれるかどうかというところはあるかと思いますが、知名度があり導入しやすい印象があるので、成長性に期待して今後の株価推移にも注目したい銘柄ではないでしょうか。, テレワーク(在宅勤務)が増えれば導入するハードルが比較的低そうなチャットワークは需要増を見込めるのではないかと思われます。, ブイキューブ(3681)は2020年2月12日(水)大引け後に2019年12月期を発表し、連結経常損益が3.41億円の赤字に転落となり翌日13日ストップ安で翌々日14日も大幅続落となりましたが、2020年2月17日、一時ストップ高となる604円まで買われる展開となりました。, ブイキューブのビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」などの需要増が期待され、思惑的な買いが先行した格好かと思いますが、出来高が前営業日の1,407,500株から2月17日の4,794,900株で3.4倍に急増。, ストップ高から24円下げ終値は580円となりましたが、出来高急増で注目を集め、遠隔集中治療にも注力していたりするブイキューブはテーマ性の流れに沿った銘柄として物色人気を集めてきていますね。, ブイキューブは積極的にIRを発表し、新型コロナウイルスの感染拡大で多くの銘柄が株価を下げる中で強い動きをしてきていますね。, 2月16日に日テレの番組「バンキシャ!」に出演されていた元WHOコンサルでフィリピンのSARSの対応を指揮した高橋央医師は“潜伏期間に感染することから見て、8ヶ月で終息したSRASとは明らかに違う”とし、“終息には最低1年~2年はかかると思う”と話されていましたが、事態が収束に向かうまで時間を要するとすれば、テレワーク関連やサイバーセキュリティ関連はまだしばらく注目のテーマ株となりそうな感じでしょうか。, 高橋央医師は“現在、全国で新型コロナウイルスに数千人単位で感染していると思う”とも話されていましたが、日本国内における感染者数は4000人を超えてきている感じでしょうか。, 2月17日、東京マラソンへの一般ランナーの参加中止が発表となり、3月24日、東京オリンピックは延期となってしまいましたが、来年2021年夏には無事オリンピック開催となることを願いたいですね。, 感染者数が日に日に増え、新型コロナウイルスに感染したらどうしようと不安に思われている方も多いかとは思いますが、感染したら必ず死に至るわけではありません。, 世界における感染者数、死者数で計算すると、新型コロナウイルスの致死率は5%を超えてきており、先進国におけるインフルエンザの致死率0.1%弱や、麻疹の致死率0.2%ほどと比べ高いですが、日本人で初の感染者として報道された奈良県のバス運転手60代男性は回復し退院したことが2月8日に発表となっています。, また、奈良県のバス運転手60代男性が濃厚接触したとされる22人のうち、発症したのはバスガイド2人で、その他の20人は発症しないまま経過観察期間を終えたことなども発表されてきています。, なので新型コロナウイルスの広がりが落ち着きをみせるまで、テレワーク(在宅勤務)を導入するなど適切な対応に努め、個々がしっかりと対策し、栄養ある食事を取ったり睡眠をしっかり取るなどし、免疫を落とさないようにも心掛けたいですね。, ブイキューブは「テレワーク」だけでなく「遠隔医療」も関連テーマとして挙げられているのが面白そうですね。, 4月1日高値1,483円から株価を下げてきていますが、今後の報道内容と併せ株価の推移に注目したい銘柄ではないでしょうか。, 短期的なテーマ性となる可能性がある時は、時価総額が比較的小さめな銘柄へ資金が向かいやすい印象がありますが、テレワーク(在宅勤務)関連銘柄で時価総額が比較的小さめなのはリアルワールド(3691)でしょうか。, リアルワールドは時間や場所、年齢、性別、経験などに制約なく働ける日本最大級のクラウドソーシングサービスを展開している会社ですが、テレワーク関連銘柄として短期物色が強まり、2月27日高値1,491円まで買われる展開となりました。, リアルワールドのサービスはネットで個人に仕事を仲介するという内容で、ブイキューブやチャットワークのような企業が導入するサービスを提供しているという感じではありませんが、自宅で過ごす時間が増えることで、リアルワールドのサービスを利用される方は増えることが予想されそうですね。, 新型コロナウイルス関連銘柄としてマスクを販売している銘柄やウイルス対策関連の銘柄や巣ごもり関連の銘柄など色々と買われてきてますが、マスク関連銘柄でもダイワボウ(3107)のような時価総額が大きめな銘柄はPERが低くてもそこまで短期急騰という感じではなく、時価総額が小さく値動きが軽そうな銘柄に短期急騰となってきている印象ですね。, なので緊急事態宣言が発表となり、テレワーク(在宅勤務)関連がまたテーマ性を強めてくるかもしれないので、時価総額が小さく値動きが軽そうなリアルワールド(3691)の値動きにも改めて注目しておきたいところでしょうか。, その他、テレワーク(在宅勤務)関連銘柄で時価総額が軽めなのはfonfun(2323)あたりでしょうか。, fonfun(2323)はビジネスチャットサービス「リモートトーク」や、PCメールを携帯で利用できる「リモートメール」などのサービスを展開している会社ですが、3月2日高値677円から3月23日安値230円まで下げたあと、また3月31日高値545円まで株価を上げてますね。, テレワーク(在宅勤務)関連銘柄は、中長期的なテーマ性となってきている印象ですが、時価総額が軽めの銘柄は関連報道があった際に動意付きやすい傾向があるかと思うので、いち早く注目できるよう、しっかりと把握しておきたいところではないでしょうか。, 隠れたテレワーク(在宅勤務)関連銘柄は他にもあるかと思いますが、「テレワーク(在宅勤務)」「リモートワーク」を導入する企業は増えてきているので、今後の報道内容を確認しつつ株価推移に注目しておきたい銘柄ではないでしょうか。, 2020年3月3日、厚生労働省は、テレワーク(在宅勤務)を新たに導入した中小企業に対し、導入費用の半額を100万円を上限とし助成すると発表しました。, テレワーク(在宅勤務)を促すことで新型コロナウイルスの感染拡大を防止することが狙いですが、助成金を受けれることとなりテレワークを導入することを決めた企業も多いのではないでしょうか。, 助成金をもらえる対象となる期間は、加藤勝信厚労相がテレワーク(在宅勤務)推進を呼びかけた2020年2月17日から5月31迄で、時間外労働等改善助成金の特例として申請を受け付けるようです。, テレワーク用の通信機器の導入や就業規則の作成などに掛かった費用などが対象のようですが、関連銘柄として法人向けにパソコン本体やソフトウェア、周辺機器などを販売するITサービス事業を中核にビジネス展開するハイパー(3054)が挙げられる感じでしょうか。, ハイパーは3月3日大引け後に東証一部指定承認に関するお知らせと、「公募200,000株」「売出110,000株」「売出(OA分)上限46,500株」の実施を発表していますが、テレワーク(在宅勤務)を新たに導入した中小企業に対し助成金が出されることが発表となり3月4日、3月5日と株価を上げています。, その後3月19日安値314円まで株価を下げていますが、ハイパーは「テレビ会議システムの構築」も行っていたりするので、テレワーク(在宅勤務)関連の出遅れ銘柄として注目かもしれませんね。, また、従業員の休暇取得促進に向けた環境整備に掛かる費用も支援してもらえるようで、労務管理機器の購入費などについては4分の3を50万円を上限に助成金を受けれるようです。, グループウェアのソフト開発が主力のサイボウズ(4776)や、顧客管理やグループウェアなどを展開するナレッジスイート(3999)など、テーマ性として「グループウエア関連」が挙げられる銘柄は恩恵を期待できるかもしれませんね。, その他、液晶モニターなどPC周辺機器大手のアイ・オー・データ機器(6916)や、PC周辺機器を取り扱うバッファローが傘下のメルコホールディングス(6676)や、産業用パソコン大手のコンテック(6639)など、テレワークするのに必要なパソコンやパソコン周辺機器を取り扱う銘柄にも物色人気が波及してくる可能性がありそうなので注目しておきたいところでしょうか。, テレワーク関連銘柄としてパソコンを販売している銘柄やパソコン周辺機器を取り扱っている銘柄などにも物色人気が波及してきた印象ですが、米国土安全保障省がテレビ会議アプリ「Zoom(ズーム)」のセキュリティを問題視したことで「サイバーセキュリティ関連銘柄」もテーマ性を強める流れとなっていますね。, テレビ会議のセキュリティを手掛けている銘柄が注目されてきている印象なので、割安感・出遅れ感がある銘柄を探っていきたいところではないでしょうか。, サイバーセキュリティ関連銘柄は、トンピンさんが保有株の一部を売却し話題となったテリロジー(3356)や、情報セキュリティ製品の開発・販売・保守などを行っているフーバーブレイン(3927)や、人工知能(AI)技術を活用したサイバーセキュリティサービスの開発・提供を手掛けるサイバーセキュリティクラウド(4493)などが注目されてきている感じでしょうか。, サイバーセキュリティ関連銘柄はIoTや5Gなどとの関連テーマとしても注目されてきているので、コロナショックで大きく下げ割安感が強まっている銘柄など、上手く物色していきたいテーマ株かもしれませんね。, 日経平均株価が大きく下げ先行き不透明な相場展開となりましたが、新型コロナウイルスに関連したテーマ性や、新型コロナウイルスによる影響をあまり受けない銘柄や、テレワーク推進などが追い風となってきている銘柄など、個別銘柄をしっかりと物色していくようにしたいですね。, まだテレワーク(在宅勤務)関連銘柄のような新型コロナウイルス関連銘柄から波及したテーマ性は出てくるのではないかと思われるので、関連性がありそうな銘柄を上手く探っていきたいところではないでしょうか。, 新型コロナウイルス関連銘柄の記事でも書きましたが、今時はテーマ株に関する最新の情報などを配信してきている株情報サイトがあるので、“関連性があり買われてきそうな銘柄をいち早く狙いたい”と思われる方は、そうしたサービスを上手く活用するといいと思います。, 新型コロナウイルスの感染が拡大し難しい相場となっている印象ですが、保有銘柄や投資を迷っている銘柄について相談できたりもするので、いまの相場の流れに上手く乗りたいと思われる方は、株情報サイトを活用してみることをオススメします。, メールマガジンの登録で、『いま』買い時の"急騰候補株"を無料で配信中!!詳しくは下記からご確認下さい。, 2020年のテーマ株・材料相場をけん引する注目の本命株、そして大化けが期待される出遅れ銘柄とは?「テーマ株チェッカー」では、最新の株式テーマの情報はもちろん!デイトレ・スイングに役立つ情報コンテンツなど、「テーマ株・材料銘柄投資」に役立つ情報をご紹介します。

.

Zガンダム 主題歌 差し替え 7, トラジャ ロケ地 京都 17, 完全なる飼育 香港 あらすじ 6, 楽天tv パリーグ 練習試合 5, 褒め言葉 文例 部下 21, ミステリー In パラダイス リチャード 5, ロトム図鑑 うざい アニメ 23, 弓 長さ 測り方 15, 神木隆之介 吉沢亮 キス 2017 28, クズの本懐 モカ 名言 5, ごめんね青春 5話 デイリーモーション 4, Webカメラ 使い方 Windows10 5, 裏声 曲 男 5, Office オフライン 認証 45, 全開ガール 1話 Pandora 12, ディズニープリンセス 曲 ランキング 6, 伊吹 ティックトック 大学 10, 静岡朝日テレビ 赤間 退社 5, Hootsuite 予約投稿 できない 5, 中島健人 病気 ドラマ 7, 子供 栄養ドリンク 2歳 11, 安室奈美恵 復帰 首里城 8, Spi 推論 問題数 17, 大阪ガス Cm 女優 5, ポケモン 映画 破壊の繭とディアンシー フル 14, アニメ 映画 格付け 9, 香水 アンサーソング 歌詞 58, 牧場物語再会のミネラルタウン 恋愛イベント ポプリ 7, 日経 春秋 書き写し 8, に関する相談 英語 件名 39, 動物 の コブラ 15, フレシャス 水が チョロチョロ 5, 樹脂粘土 髪の毛 作り方 55, ノーサイドゲーム 脇坂 その後 30, ゆうとtv 炎上 理由 50, ナボリンs Eb 違い 11, 絵文字 うるうる 感動 15, 腸液 出る 原因 10, 米津玄師 ライブ 福岡 2020 4, Kanon アニメ あらすじ 14, Bonds 意味 投資 6, リスト ピアノソナタ ロ短調 難易度 6, 国交 省 地下 食堂 8, ラパン 水温計 点滅 8, アイスボーン 攻撃 装備 6, 図形 照合 問題 9, 桜木 花道 最強 11, 宝塚 娘役 ヘアアレンジ やり方 5, コストコ トーマス 服 4, Akb Hkt 合同公演 動画 11, ピアノ簡単 ゆっくり 初心者 8, 欅 坂 46 ライブ 2019 福岡 6, エジソン ラジオ つまらない 8, Qvc モデル 年齢 9, 若月 健 矢 結婚 なんj 13, 蚊 トラップ 自作 30, トイプードル ブリーダー 埼玉 戸田 15, You タレント 生い立ち 29, Hero ドラマ動画 Pandora 10, 軽井沢 結婚式 宿泊費 11, カマタマーレ讃岐 ユース 寮 31, Pic パラレル シリアル変換 27, 貴乃花部屋 中野 住所 4, その学校は生徒たちに優れた教育を提供している 英語 Its 9, Youtube リッキー ギター 42, 滝藤賢一 半沢直樹 続編 6, 黒革の手帖 仲村トオル かっこいい 10, スズメ 雛 鳴く 28, 三菱マテリアル 採用 大学 6, Crystal Sai No Kawara 歌詞 6,